セクキャバ(おっぱぶ)とピンサロはどう違うの?高収入で有名なバイトを比較!

セクキャバ(おっぱぶ)とピンサロはどう違うの?高収入で有名なバイトを比較!

高収入ガールズバイトの求人をみていると

  • セクキャバ
  • おっぱぶ
  • ピンサロ

という仕事をよく見かけますね!

ナイトワークを経験したことがある女の子は、その違いを知っていると思いますけど。

未経験の女の子は違いがわからなくて、どっちも風俗のバイトと勘違いしてしまいます!

セクキャバピンサロは似たような名前ですが、仕事内容はだいぶ違うので気になる方は読んでみてください。

まいこ

できるだけ丁寧に解説します。

セクキャバ・ピンサロの求人多数掲載!

Qプリ

  • 面接までの交通費2,000円もらえる!
  • 体験入店の情報も満載!
  • 入店祝い1万円もらえる!
  • 優良店が多い
  • 女性からの口コミ・評判もいい

\体入で1万円/

風俗求人「Qプリ」ってどんな求人サイト?特徴や口コミ&評判は?風俗求人「Qプリ」ってどんな求人サイト?特徴や口コミ&評判は?

セクキャバ(おっぱぶ)とピンサロの違いは?

セクキャバとピンサロ、なんとなくニュアンスが似ています。

その違いを4つの項目で比較します。

違いを比較する内容
  • 業種の違い
  • 仕事内容の違い
  • 男性客の来店目的の違い
  • 性病・感染症リスクの違い
  • お給料の違い

セクキャバとピンサロの業種の違い

セクキャバとピンサロは業種が全く違います。

セクキャバ(おっぱぶ)はお水系のナイトワーク

セクキャバはセクシーキャバクラのこと。おっぱぶはおっぱいパブのこと。

セクキャバとおっぱぶは同じ意味です!

ややこしくなってしまうので、この記事ではセクキャバに統一します。

セクキャバはキャバクラと一緒のお水業界です。

朝キャバ・昼キャバは稼げるの?キャバクラとの違いやメリット・デメリット朝キャバ・昼キャバは稼げるの?夜キャバとの違いやメリット・デメリット

ピンサロは風俗バイト

ピンサロはピンクサロンのこと。

ピンサロは、デリヘルと同じ風俗業界です。

お店の届出上は飲食店となっていますけど、風俗バイトのことです。

デリヘルとは?デリヘルバイトの仕事内容や稼げる給料、メリット・デメリットデリヘルとは?デリヘルバイトの仕事内容や稼げる給料、メリット・デメリット

 

飲食業界と風俗業界の違いがある!

セクキャバは水商売、ピンサロは風俗店です。業種で明確な違いがあるので注意しましょう!

セクキャバとピンサロの仕事内容の違い

業種が違うので仕事内容は変わります。

セクキャバはおっぱいを揉まれることがメインのお仕事

セクキャバの仕事内容は、キャバクラの仕事に近いです。

お水の仕事なので男性客はお酒を飲みます。

それにプラスして、おっぱいパブという名前の通りおっぱいを触ったり・揉んだり・舐められるお仕事です。

普通にDキスもします…。

風俗のバイトではないので、男性の性器を触ることはありません。(射精もないです。)

 

仕事内容について詳しく知りたい方はこちらを読んでください。

おっぱぶのお仕事はきついの?接客の流れとお給料の相場を解説します!おっパブ(おっぱぶ嬢)の仕事はかなりきつい!体入に行ったら乳首が痛くて取れそうに…

ピンサロはフェラチオでヌキがメインのお仕事

ピンサロは風俗バイトなので、男性の射精をお手伝いします。

お酒を飲みながら接客することはありません!

だいたい1人のお客さんへの接客時間は30分ほどで、フェラチオをして抜くことがメインのお仕事です。

お触りされることもOKなお店がほとんどで、ヘルスの仕事の素股以外は全てします。

 

仕事内容について詳しく知りたい方はこちらを読んでください

ピンサロのバイトは稼げるの?ピンサロ嬢のお仕事内容と給料、メリット・デメリットピンサロのバイトは稼げるの?ピンサロ嬢のお仕事内容と給料、メリット・デメリット

 

ヌキのアリorナシの違いがある!

ヌキがあるかないかの違いがありますが、セクキャバとピンサロが間違われやすい理由は仕事内容が近いからです。

セクキャバとピンサロの男性客の来店目的の違い

男性客の目的が明確に違います。

男性の質も違いますので比較します!

セクキャバはイチャイチャしたいから来店する

キャバクラにいく男性の目的は、女の子と話したいから癒されたいから来店します。

セクキャバにくるのはさらに踏み込んで、イチャイチャしたいから来店します。

キャバクラと違っておっぱいを触ったり、キスすることができるセクキャバはお客さんとキャストの距離が近いので楽しいらしいです。

キャバクラよりも、セット料金が高いので客層もそんなに悪い方ではありません

いちゃキャバでバイトは稼げるの?いちゃキャバ嬢の仕事内容とメリット・デメリットいちゃキャバでバイトは稼げるの?いちゃキャバ嬢の仕事内容とメリット・デメリット

ピンサロはさくっとヌキたいから来店する

ピンサロはフェラをする風俗店。

接客時間も短くその分、男性の料金はデリヘルやファッションヘルスよりも安いです。

店舗でサービスを受けるのでホテル代もかかりません。

なので男性がピンサロにくる目的は、安く短時間で抜きたいからくるということです。

利用料金が低いため男性客の質は低い傾向です。

 

お金の使い方が違う!

セクキャバはお酒がメインではないので、キャバよりも結果安くはなることが多いですけど男性の質が悪い方ではないです。ピンサロは安く抜きたいと思っている人が多いので質が低いことが多いです。

セクキャバとピンサロの男性客の性病・感染症リスクの違い

どちらの仕事も、ディープキスをする仕事なので感染症リスクは高いです。

セクキャバは感染症リスクが高い

男性に、キスや乳首を舐められる仕事です。

下と接触することはありませんけど。

男性が性病や感染症にかかっていた場合、感染するリスクは少なからずあります

性病に感染するリスクはすくないものの、コロナやインフルエンザに感染リスクはかなり高い。

ピンサロは生フェラするので性病リスクも高い

ピンサロは、Dキスだけではなくフェラもします。

男性が感染症を持っていた場合、感染するリスクは高いです。

性病はフェラなどのオーラルセックスで性病感染しますので注意が必要です。

 

性病・感染症リスクはどちらもある!

複数の男性客と粘膜接触をするお仕事なので、消毒や衛生管理をしてもセクキャバ・ピンサロともに感染症リスクはあります。

セクキャバとピンサロの稼げるお給料の違い

給料システムが違うので、稼げる日給・月収の違いを紹介します。

セクキャバは時給制!時給も高い

セクキャバは時給制のナイトワーク。

時給の他にも、ドリンクバックはキャバクラに比べると少ないですけどもらえます。

お店によって時給は違いますけど、相場は都内で4000円~6000円くらい。

1日に5時間働いたとすると、20000円〜30000円くらい稼げるバイトです!

ピンサロは時給制と歩合制がある

ピンサロは風俗バイトでも珍しく、時給制のお店が多いです。

時給制の場合は、相場は都内で4000円くらい。

その他に指名料金がもらえます。

1日に5時間働いたとすると20000円くらい稼げます。

 

どちらも高収入バイト

どちらも、体を使ったリスクのあるバイトなので高収入バイトです。

セクキャバとピンサロは違うから求人探しは慎重に

セクキャバとピンサロは仕事内容が近いので、混同してしまいがちですけど。

風俗とお水の違い。

男性客の利用目的の違い。

仕事内容の違い。

違いが明確にあります!

自分がどこまでOKなのかで、どちらをしようか悩んでいるのか決めてみてください。

まいこ

 

ちなみに、同じような風俗業界の仕事でも、「フェラなし」「脱ぎナシ」「触られない」求人もあります。

おっぱいを触られたり、フェラされたくないという女性はそちらから始めてみてもいいかもしれません!

フェラなし・キスなし・お触りなしの脱がないソフト風俗のバイトで安全に稼ごう!脱がない風俗バイト(フェラなし・キスなし・お触りなし)で安全に稼ごう!

 

コロナの影響は?

どちらもコロナの影響を受けていますけど、風俗業界であるピンサロの方がコロナには強いです。セクキャバは求人募集していない・シフトになかなか入れないことがあるみたいです。

コロナ不況でキャバクラやガールズバーから風俗に転身している女の子が増えている理由コロナ不況でキャバクラやガールズバーから風俗に転身している女の子が増えている理由