勘違いパパの特徴は?男性はこんな勘違いオジサンにならないように要注意!

勘違いパパの特徴は?男性はこんな勘違いオジサンにならないように要注意!

パパ活をしていると、イタイおじさんは結構多いです…。

デートをしてお小遣いをもらっているので、その場で横柄な態度を取るオジさんに直接文句を言うパパ活女子はいないと思いますが。

勘違いパパとデートした後女性は、TwitterやInstagramの裏アカで愚痴をこぼしています。

本当に嫌な思いをしたら愚痴をこぼしたくなるのは普通ですよね。

そして勘違いパパとの2回目のデートは行きたくないものです。

男性も女性を顔や年齢で選んでいるように、パパ活では女性側も関わりたくない勘違いパパがいるのは当然のことです。

まいこ

この記事では、今まで遭遇した勘違いパパやパパ活女子から聞いた勘違いパパの特徴を紹介します。

女性はこんなおじさんに会ったら、定期パパになってもらうのも精神的につらくなるので…無難に対応して「さよなら」して大丈夫だという目安にしてください。

この記事がおすすめの人
  • これからパパ活をしようと思っている男性
  • 気に入った女性と2回目のデートを断られる男性
  • 若い女性が何を考えているのかわからない男性

勘違いパパの特徴は?最悪パパにならないために知っておこう

パパ活は男性の方が圧倒的に人気の市場です。

めっちゃ美人さんとかは別ですが、基本的にパパ活アプリ・サイトでは女性が男性を奪い合っています。

景気が悪い日本では、パパ活したい女性の数は毎年増加しているのにパパになりたい男性の数はそんなに増えていません。

だからこそ、パパ活アプリや交際クラブでは男性人気がすごいです。

パパ活アプリおすすめランキング!女性が選ぶ安全なパパ探し専用アプリ&サイト徹底比較パパ活アプリおすすめランキング!女性が選ぶ安全なパパ活専用アプリ&パパ活サイト徹底比較パパ活で使える!交際クラブおすすめランキング交際クラブ(デートクラブ)おすすめランキング!2022年最新版
男性人気だから、「俺イケてる?」と勘違いしてしまうパパが増えてしまうのが現状。それは仕方ないことなんですが…、行きすぎる勘違いは女性に本当に嫌がられるのでこれを見てくださっている男性は気をつけてください。

まいこ

パパ活は紳士がする遊び。

横柄な態度・上からの発言をして得することは何一つありません。

勘違いパパの特徴をわかりやすく紹介しますので、当てはまっている男性は気をつけてください(勘違いパパはこういう記事自体見てないと思うので参考にならないかもしれません笑)。

お金を払っているからエライ・なんでもいうことを聞くと勘違いしてしまう

パパ活は男性がお金を払うので人によっては、上から目線になってしまいます。

年齢も収入も社会的地位も上。

だから威張ってしまう気持ちも理解できます。

でも、それはかなりダサい

当たり前だからこそ、ほとんどのパパ活女子も理解して尊敬してくれています。わざわざ、「俺はすごいんだよ」ということをずーっと自慢しなくていいんです。

時間を使ってくれている女性に対して謙虚に感謝の気持ちを伝えてくれる男性の方が、スマートだし好感度が高いです。

ものすごいマウントをとってくる男性は、嫌われるので注意しましょう。

まいこ

女性はあなたのために、時間を消費してくれているのでビジネスとしてはそれだけで成り立っているはずです。

若い頃モテたから今もモテると思っている

昔モテたからと言って、40代50代になってもモテてると勘違いしているパパがいます。

パパ活は男性人気なので、「俺、イケてる?」と勘違いするのはわかりますけど。

女性は基本的にお金が欲しくてデートしているだけということを忘れちゃっている男性は要注意。

女性からすれば、同じお金をくれるなら若くてイケメンの男性の方が絶対にいい。

妻帯者だった場合はリスクがあるので余計にそう思います。

なのに、

勘違いパパ

俺は最近すごくモテるんだよねー。モテ期がきたかな?離婚でもして遊ぼっかな。

みたいな勘違いはやめるようにしましょう。

かわいいニュアンスで言うのは好感が持てますけど、本気で言っているとみんな引きます。

まいこ

お金を払っているからセックスOKだと思っている

パパ活のイメージを「援助交際」だと勘違いしている男性がいます。

パパ活「ドカタ」をするデメリットと注意点!危険なことが多いからリスクを知ろうパパ活「ドカタ」の意味は?ドカタをするデメリットと注意点を解説

人によっては、体の関係OKにしている女性もいますが。

知らないおじさんとセックスしたくない。

そう思っているP活女子も結構多いです。

勘違いパパ

お金払ってんだから、パパ活女子って普通にやらしてくれるんでしょ?

平気で言ってくる男性もいます。

女性との関係性によって付き合い方は変わるので、「パパ活=援交」と思っている人がいたらそれは勘違いなのです。

パパ活女子の中には、したくもないセックスをしてしまって後悔している女の子も少なくはないです。交渉するのは自由ですが、関係性を考えて相談しましょう。

まいこ

コロナでパパ活の相場が激減…大人アリが普通になっている状況、どうすればいい?コロナでパパ活の相場が激減…大人アリが普通になっている状況、どうすればいい?

パパ活しているからイケてると勘違いしている

パパ活してマッチングした女性からは尊敬されると勘違いする男性も多いです。

確かに、お金を払う男性をパパ活女子は一生懸命おだてます。

「かっこいいですね!」「すごいですね!」

若い女性に褒められると嬉しくなる気持ちはわかります。

でも、それは女性がお金をもらうための社交辞令であってほとんどの場合は本心で思っていることではないです。

おだてられるとついつい「パパ活してる俺ってイケてる」と勘違いして態度が大きくなるパパさんはいますけど。

女性からは冷めた目で見られる可能性があるので注意しましょう。

パパ活は紳士パパが好かれるし勘違いパパは嫌われる

パパ活女子が嫌う勘違いおじさんの特徴を紹介しましたが、まとめると女性を尊重する紳士パパは評価が高いし。

態度も言動も偉そうな勘違いパパは嫌われるということです。

お金を払っているのは男性だし、パパ活自体が自由恋愛なので好かれようが嫌われようが気にしないという男性はさておき。

せっかくパパ活をするんだったら、男性も女性も気持ちがいいお付き合いを希望しているはすです。

パパ活は出会いの1つに過ぎないので、男女ともお互いを尊重できれば素敵なことだと思います。

まいこ

勘違いを一切するなとは言いませんが、相手のことを考えて行動・発言するだけで女性側の対応も全然変わるのでこの記事を読んで下さった男性の方はぜひ参考にしてみてください。

2 COMMENTS

山本瑞代

普通の一般人は単なる興味本位で風俗のお仕事ついつい検索してみたりしますが…実際にお仕事している方達の現場の生生しいアドバイス…社会勉強になります。事情があって仕方なく…ギリギリ我慢の範囲内で高額収入の御仕事を選ぶのは仕方のない事ですょネ!今時は熟年離婚も増加傾向に?

返信する
エリカ

コメントありがとうございます!
実際に働いていないとわからないことが多いので、「社会勉強になる」と思っていただけて嬉しいです。
パパ活は事情があって仕方なくしている人・そうではない人が半々だと思います。日本社会は男性が収入が高いポジションに就く人がどうしても多いので、女性ができる副業を中心に紹介しています。
熟年離婚はどうでしょうね。コロナの影響で離婚が増えたとも減ったともどちらの情報があるので数年後にわかることなのかもしれません。
これからも、わかる範囲で情報発信していきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です