2020年のクリスマス・お正月も風俗やキャバクラは稼げるの?!コロナの影響を考えてみた

2020年のクリスマス・お正月も風俗やキャバクラは稼ぎどき?!

そろそろ年末・年始に近づいてきました。

今年は、新型コロナの影響で稼げなかった女の子は多いと思います。

ナイトワークは、コロナの影響での緊急事態宣言…。

稼ぎたくてもお店が休業でどうしようもない時間がたくさんありました。

11月の現在でも、まだまだ本来の客の入りには程遠いお店も多いと思います。

在宅以外のガールズバイトは収入が半減している子が多いですね…。

まいこ

新型コロナで今人気の仕事は在宅でできるライブチャット!コロナバブルに乗っかろう新型コロナで今人気の仕事は在宅でできるライブチャット!コロナバブルに乗っかろう

今年の、クリスマスは例年通り繁盛するのか、それとも閑散とするのか…。

ちょっとまだお客さんの入りが戻るのか読めないところです。

例年だったら稼ぎどきの年末年始のガールズバイト。

今年はどうなるんでしょうか?

クリスマス・お正月はきっと繁盛すると期待!

今年の年末年始。

例年通りの繁忙期だとしたら、クリスマスシーズンとお正月ですけど。

例年通りお客さんがたくさんくるかどうかは予想するのが難しいので、その日が来ないと誰にもわかりません。

混まないかもしれない懸念は大きい

懸念点は2つ。

  • 今年はボーナスが出ない・減額の会社が多いこと
  • コロナ感染リスクがあるから羽を伸ばさないこと

そもそも、クリスマスシーズンに風俗店やキャバクラが流行る理由は、ボーナスがあることや忘年会などの飲み会が多いからです。

今年は、新型コロナの感染リスクがあるから飲み会の件数が減っているし。

ボーナスの平均受給額は夏も減っているので、冬もかなり減ることが予想できます。

今年は例年通り年末年始で、お金を使う男性が少ない可能性があるんです。

まいこ

少なくても、「会社の飲みのノリで。」みたいなお客さんは期待できません。

混むかもしれない可能性も

ただし、期待できるポイントもあります。

  • コロナで貯金できている人が多い
  • 男性のストレスもかなり溜まっている

コロナで、国民全員に支給された10万円。在宅ワークで飲み会が少ない。出かける機会が少ない。

など、コロナの影響が少なかった業種の人たちは貯金できているというデータもあります。

さらに、度重なる自粛で男性の性へのストレスも溜まっています。

例年クリスマスやお正月に風俗やキャバクラにくる男性は、独り身の人が多いので年末にストレス発散に来店する可能性もあります。

コロナの影響もかなりありますが…、年末年始で繁盛するかどうかは働く女の子にとっては死活問題ですね…。

まいこ

懸念点を払拭するためにも、都内の状況を友達に確認しました。

今現在の東京の客入りは戻ってきている?

東京の客の入りは、お店によりますけど、戻ってきている感じです。

銀座で働いているキャバ嬢の友達も。

六本木で働いているクラブの友達も。

新宿で働いている風俗嬢の友達も。

都内でナイトワークをしている女の子に聞きましたが、

例年くらいはまだまだだけど、お客さんはかなり戻ってきてるよ

ほとんどのお店がお客さんの入りが回復傾向にあると教えてくれました。

地方の友達は、コロナの影響でナイトワークを休業しているのでなんとも言えませんけど。

ニュース番組で見る感じだと。

地方もお客さんが戻ってきている印象です。

北海道とかで最近クラスターがあったみたいですけど…。

年末に向けて、お客さんが戻ることを祈るばかりです。

まいこ

第3波が来たら絶望的…

少しずつ戻ってきている、お客さんですけど。

怖いのは第3波です。

東京の感染者数も、毎日だいたい100人〜200人。

コロナ感染者数 11月

またいつ、クラスターが出て自粛が始まるかわかりません。

冬は乾燥するので、ウィルスが元気になって夏よりも感染する可能性が高くなります。

今はなんとなくみんなが「コロナ慣れ」している状態なので普通に街に出ていますけど。

年末くらいに、コロナの第3波が来て、会社員は会社に年末年始の夜遊び禁止にされる可能性もあります…。

風俗やキャバクラを支えてくれるサラリーマンや社長さんが、いつまた来れなくなるかわからないのが本当に怖いです。

まいこ

インフルエンザは、みんながコロナ予防しているおかげで感染者がほとんどいません。

なので、新型コロナがこのまま停滞か、徐々に減衰してくれれば…。

年末年始のクリスマスシーズン・お正月シーズンは例年くらいお店が混む可能性もありえます。

今年の年末年始は自分のために自宅で在宅ワークもあり!

今年は特殊な年です。

風俗バイト・水商売で働いている女の子も、新型コロナの感染は本当に怖いですよね…。

男性客が感染者だと思うと、濃厚接触は仕事とはいえできればしたくはないです。

コロナがこわくて接客業ができないという女の子は、在宅ワークをしましょう。

クリスマスシーズンは、在宅ワークも繁忙期なので気になる女の子はコロナでもできる在宅ワークを始めましょう。

まいこ

checkコロナでもできるバイト

おすすめの在宅ワークは、ライブチャットサイトで「メールレディ」「チャットレディ」をすることです。

ライブチャットサイトは、コロナの影響で稼ぎやすくなっているし。

年末に向けて男性客がたくさん来ます。

クリスマスは毎年かなり混みます!今から始めておけばバブります。

風俗嬢は「ネット風俗(リモート風俗)」キャバ嬢は「ネットキャバクラ(リモートキャバクラ)」としてバイトすることができます。

ネット風俗嬢のバイトって稼げるの?仕事内容や求人探しのポイントは?ネット風俗嬢のバイトって稼げるの?仕事内容や求人探しのポイントは?ネットキャバクラのお仕事とは?ネットキャバクラとは?キャバ嬢とネットキャバ嬢の違いや稼げる時給とメリット・デメリットの比較

コロナが怖い…。でもお金が必要という女性はぜひチャレンジしてください。

おすすめのサイト


ガールズチャット

ガールズチャットのおすすめポイント

  • 分給最大 120円
  • 最大時給 7200円
  • メール受信単価 35円
  • 最低支払額 5000円

  • チャットレディが約4万人登録している超人気ライブチャットサイト
  • 男性会員が20万人もいるからメールがたくさん来るから安定して稼げる
  • ゲームで報酬をGETしたい人は空いた時間でゲームで稼げる
  • 女性専用の掲示板で先輩メルレに質問や悩み相談できる
ガールズチャットの評価
チャットの時給
(5.0)
チャットレディの評判
(5.0)
稼ぎやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)

\無料登録はこちら/

ガールズチャットガールズチャットの口コミや評判は?稼げるおすすめのメールレディサイト