デリヘルとホテヘル働くんならどっちがおすすめ?仕事内容や営業時間で違いを比較!

デリヘルとホテヘル働くんならどっちがおすすめ?仕事内容や営業時間で違いを比較!

風俗バイトで、人気のデリヘルとホテヘル

仕事内容は、ほとんど変わりません。

ただ、プレイする場所・お客さんのお金を支払う場所・営業時間など。

少しだけ違うところがあります。

プレイ内容はかわりませんけど。回転率の違いとか稼げる時間帯が変わるので「ホテヘル」と「デリヘル」の仕事内容の違いを紹介します。

まいこ

ヘルス店でバイトしようと思っている女の子は、違いを理解して求人選びをしましょう。

体入で1万円必ずもらえる!

Qプリ

 

  • 面接までの交通費2,000円もらえる!
  • 体験入店の情報も満載!
  • 体験入店祝い1万円もらえる!
  • 優良店が多い
  • 女性からの口コミ・評判もいい

\体入でも1万円/

風俗求人「Qプリ」ってどんな求人サイト?特徴や口コミ&評判は?風俗求人「Qプリ」ってどんな求人サイト?特徴や口コミ&評判は?

デリヘルとホテヘルの違いって何?

デリヘルもホテヘルも、お客さんにするサービス内容は変わりません。

なので、ホテヘルのことも「デリヘル」と呼ぶ人もいます。

仕事内容は基本的に、

  • キス
  • フェラ
  • 手コキ
  • 素股

などのヘルスサービスです。

仕事内容はほとんど一緒なので、違いを紹介します。

まいこ

デリヘルとは?デリヘルバイトの仕事内容や稼げる給料、メリット・デメリットデリヘルとは?デリヘルバイトの仕事内容や稼げる給料、メリット・デメリットホテヘルのお仕事内容は?ホテヘル嬢のお給料とメリット・デメリットホテヘルのお仕事内容は?ホテヘル嬢のお給料とメリット・デメリット

システムの違い

デリヘルは、「デリバリーヘルス」。

ホテヘルは、「ホテルヘルス」。

名前が違う理由は、システムの違いがあるからです。

受付があるかどうかが違う

デリヘルは、お客さんの受付がありません。

デリヘルのサービスまでの男性客の流れ

  1. お店のホームページで女の子を探す
  2. お店に電話して指名する
  3. デリヘル嬢がお客さんの指定場所に行く
  4. お金の精算をする
  5. プレイ開始

デリヘルの場合は、受付がないのでお金の精算は女の子がします。

男性客が指定できる場所は、お店によって自宅NGのこともありますけど、基本的にシャワールームがあればどこでもOKなお店が多いです。

派遣範囲は、遠くても車で1時間圏内の場所です。

ホテヘルの場合は、受付があります。

ホテヘルのサービスまでの男性客の流れ

  1. お店に行って女の子をパネル指名する
  2. お店でお金を払う
  3. お店指定のラブホテル(レンタルルーム)に行く
  4. 女の子と合流する
  5. プレイ開始

お店指定のラブホでプレイすることが多いです。

お店から徒歩5分以内の場所に派遣されます。

移動手段が違う

デリヘルの場合は、ほとんどの場合エリアがあって遠くても車で30分〜1時間くらい。

ほとんどのお店にはドライバーさんがいるので送り迎えしてくれます。

ホテヘルの場合は、女の子の待機場所から徒歩で行けるラブホやビジネスホテルで男性客が待っているので、そこまで歩いて移動します。

営業時間の違い

風営法で営業時間が決まっているのが「ホテヘル」です。

働ける時間は、朝6時〜24時まで。

受付があるので「箱ヘル(ファッションヘルス )」と同じ営業時間です。

ファッションヘルス(箱ヘル)のお仕事内容は?店舗型ヘルス嬢のお給料とメリット・デメリット箱ヘルのお仕事内容は?店舗型ヘルス嬢のお給料とメリット・デメリット

デリヘルの場合は、無店舗営業なので24時間働くことができます。

 

デリヘルとホテヘルのシステムの違いをまとめると。

システムの違い
  • 受付があるかないか
  • 移動手段が車か徒歩か
  • 営業時間があるかないか

それぞれメリット・デメリットがあるので比較していきます。

「デリヘル」と「ホテヘル」女の子にメリットがあるのはどっち?

プレイ内容は同じでも、お店のシステムが違うので女の子によって働き安さが違います。

それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

受付があるメリットは?

受付があるメリットは、

  • 男性客を確認することができること
  • お金の精算を女の子がしなくていいこと

受付があることで、スタッフさんがお客さんをチェックして、変な人じゃないか・泥酔していないかを確認することができるので安心ですし。

女の子も待機スペースのモニターで、「知り合いじゃないか」「NG客じゃないか」を確認することができるので安全です。

デリヘルの場合は、受付でお客さんを確認することができないので、受付のアルナシを比較すると受付があることは女の子にとってメリットは大きいです。

移動手段のメリット・デメリット

デリヘルの場合、男性が女の子の待機スペースから遠くに派遣することもあります。

風俗嬢はどんなところで待機しているの?風俗嬢の待機場所!暇な時はどんなところで待機しているの?

なので、車移動することが多いですけど。渋滞がある時間だと移動するのに時間がかかるので、回転率はあんまり良くありません。

ホテヘルの場合、店舗近くのラブホテルがプレイ場所なので歩いていきます。

サービスが終了すると、待機場所に戻って待機します。

車に比べるとすぐ移動できるので、回転率がかなり良く。

通勤ラッシュ時など、車が混雑する時間帯によっては、デリヘル嬢より多くの男性客を接客することができます。

営業時間がないメリット・デメリット

ホテヘルは、深夜0時までしか働けません。

一方デリヘルは、深夜0時以降も働けます

ヘルス店で0時以降営業しているのは、デリヘルしかないので0時以降はかなり稼ぎやすくなります。

男性は、夜に風俗を使う人が多くなるので必然的にデリヘルの需要が伸びるのです。

OLさんが副業で、デリヘル嬢をやっていることが多い理由は営業時間が長いから。

金曜・土曜などは夜10時くらい〜朝の5時くらいまでダブルワークしているOLさんが多いです。

デリヘルとホテヘルの稼ぎやすさは女の子の働き方による

デリヘルとホテヘルの仕事内容はほとんど一緒ですが、システムの違いで

  • ホテヘルは回転率が高い
  • デリヘルは24時間稼ぎやすい

それぞれ特徴があります。

基本的に日給はどちらも4万円くらいが相場ですけど。

風俗嬢の収入はどのくらい?失敗しないために知っておくべき風俗バイトの選び方風俗嬢の収入はどのくらい?失敗しないために知っておくべき風俗バイトの選び方

ホテヘル嬢で夕方5時くらいから夜12時まで働ければもっと稼げるし。デリヘル嬢で夜10時から朝まで働けるならもっと稼げます。

どちらも、お客さん1人接客するとだいたい1万円稼げる高収入バイト。

女の子の働き方で稼ぎは変化していきます。

メリット・デメリットを考えて自分にあった方を選ぶといいと思います。

まいこ

体入で1万円必ずもらえる!

Qプリ

 

  • 面接までの交通費2,000円もらえる!
  • 体験入店の情報も満載!
  • 体験入店祝い1万円もらえる!
  • 優良店が多い
  • 女性からの口コミ・評判もいい

\体入で1万円/