電話占いの利用はバレる?他人に知られないようにするポイント

電話占いの利用はバレる?他人に知られないようにするポイント

電話占いをすることは悪いことではないけれど、なんとなく他の人には知られたくない・・・

そう感じている人も多いと思います。

電話占いそのものにはやましいことはありませんが、中には電話占いや占いそのものによくないイメージを持っている人もいるもの

できれば自分ひとりでこっそり楽しみたいということもありますよね。

ひとみ

そこで今回は電話占いの利用が他の人にバレてしまう原因や、他の人に知られないようにする方法について紹介します。

電話占いの利用がバレる理由は?

秘密がバレる

電話占いを、彼氏さん旦那さんにバレずに利用したいと思っている女性は結構多いです。

本人が黙っていても、ふとしたことでバレてしまうことはあります。

着信履歴を見られる

電話占いの利用でがバレてしまう一番直接的な理由で多いのがスマホの着信履歴を見られてしまうこと。

でも、他人の携帯やスマホを見るというのはふだんはなかなかないですよね。

なので、スマホを勝手に見らられてしまうという状況は浮気を疑われているなど相手との関係がうまくいっていない時が多いです。

その状況で知らない番号からの着信があったら相手は不信に思って発信元を調べてしまうもの。

電話占いは恋愛相談をすることも多いと思うので、パートナーとうまくいっていない時に使う人結構多いです。電話占いはやましいことではないですがバレたくないなら注意しましょう。

ひとみ

電話占いだとバレると自分との仲を相談したんじゃないか?

と疑われたりして余計なトラブルを生んでしまうこともあります。

明細を見られる

家族などに電話占いの利用がバレる理由で多いのがクレジットカードや携帯料金の支払いの明細を見られてしまうこと。

特に通話料の明細が家族そろってくる場合などは注意が必要。

電話占いの料金を携帯料金いっしょに払う設定にしていると利用料金が通話料の明細に載ってしまいます。

電話占いの支払いは数千円〜数万円と通話料の明細に載る金額としては高額ですし、よくわからない支払いがあれば気になって何に使ったのか聞かれてしまうこともあります。

また、クレジットなど個人宛の明細であっても自分の部屋の机の上などに置きっぱなしにしておくと誰かが部屋に入ってきた時に目に入ってしまうこともあります。

電話占いをしているところを見られてしまう

家族と同居している場合は電話占いをしているところを見られてしまうというのも利用がバレる大きな原因です。

自分の部屋にこもって電話をしていたとしても夜など静かな時間帯だと意外と声は漏れてしまうもの。

電話で深刻な声で話していたり、泣いたり感情的になっていたらそれを聞いた家族は気になってしまいますよね。

声を抑えて静かに話していても、突然誰かが部屋に入ってくるということもあるので安心はできません。

びっくりして動揺した姿を見せるとますます怪しまれてしまいます。

電話占いの利用が他人にバレないようにするポイント

バレないポイント

着信履歴を消す

電話占いを利用していることを知られたくないのであればできるかぎり電話占いの痕跡をなくしていくことが大事です。

そこでまず気をつけたいのがスマホの着信履歴を消すこと。

彼氏など相手との関係がギクシャクしている時は知らない番号からの受発信履歴を見られるだけでもトラブルの元。

さらに同じ番号から何度も電話がかかってきていたらますます怪しまれてしまいます。

なので、電話占いが終わったらその都度、着信履歴を消去しておくのがポイントです。

支払いは銀行振り込みが安心

先ほどもお話しましたが、クレジットカードや携帯料金の支払い明細にはしっかり記録がのるので支払い明細が手元に残るというのは非常に危険です。

電話占いの場合、明細書には運営会社の名前などが載ることが多いので一目で電話占いと気づくことはありません。

ですが、知らない会社に高額の支払いをしていれば気になってしまいますし、調べればすぐに電話占いだとわかってしまいます。

一人暮らしならそれほど心配いりませんが、家族と同居していたり、彼氏など親しい間柄の人が頻繁に家に来る場合は明細の扱いには注意が必要です。

なので、明細に記録を残さないために電話占いへの支払いはクレジット払いや携帯払いではなく銀行振り込みを利用するというのも1つの手です。

銀行振り込みも通帳に記帳すれば記録は残りますが、支払い明細に比べると個人の通帳は他の人の目にふれにくいからです。

電話占いからのメールは受けとらない設定にする

電話占いサイトに登録すると電話占いからお知らせのメールがとどくようになります。

割引や特別な占いイベントの情報などお得なお知らせが届くこともありますが、他の人に電話占いの利用を知られたくない時は電話占いからのメールは受け取らない設定にしておいたほうが安心です。

誰かが横にいる時にメールフォルダを開くことで電話占いの文字が他人の目に触れてしまうこともあります。

また、電話占いからのメールが残っていると今は占いを利用していなくても以前電話占いを使っていたことがバレてしまうこともあります。

なので、電話占いからのメールははじめから受け取らない設定にするか、読んだらすぐに消すようにするのがおすすめです。

電話占いへの支払いをきちんとする

電話占いの利用料金をきちんと払うというのは当たり前のことですが、周囲に電話占いの利用を知られたくないのであればなおさら注意する必要があります。

電話占いでは利用料金の支払いが滞るとメールや電話で催促が来るようになります。

期間が長引けば頻繁に連絡が来るようになるし、最悪の場合は裁判を起こされるなどかなり大事になってしまいます。

そうなるともはや電話占いの利用がバレるバレない程度の問題ではなくなってしまいます。

電話占いの支払いは前払いと後払いどっちがいい?電話占いの支払いは前払いと後払いどっちがいい?

電話占いは完全に1人の時に利用する

電話占いの利用を周囲の人に知られないためには電話占いを利用する時は完全に1人になるというのもポイントです。

家族と同居している場合、自分の部屋にこもったとしても声が漏れたり、誰かが急に部屋に入ってくることも考えられるので安心はできません。

なので、電話占いを利用する時は家族が全員出かけている時にするか、自分が外に出るというのがいいですね。

ただ外に出る場合、ベランダや玄関前などで話していると意外と声が響くので注意しましょう。

ひとみ

自宅以外で電話占いを利用するなら車の中やカラオケを利用するというのもおすすめですよ。

予約のお知らせに気をつける

電話占いの中には予約をすると順番が近づいたことを電話やメールでお知らせしてくれるサービスがあるところもあります。

万が一、そのお知らせがきた時に誰かといっしょにいると電話占いの利用がバレる可能性が高まってしまいます。

予約の電話を受けているのを聞かれるのはもちろん、メールを確認したあとに自室にこもって誰かと電話していたら「誰と話しているんだろう?」と周りの人は気になりますよね。

なので、電話占いの予約を入れた時は電話占いが終わるまで1人で過ごすのがおすすめです。

メモの保管に注意

電話占いでは占いの鑑定結果をメモに書いたり、音声を録音することもありますよね。

そういった記録は後から占いを見直したい時のためにしばらくとっておきたいものです。

ですが、こういったメモや録音が誰かに見つかってしまうと電話占いの利用どころか相談内容までバレてしまうので非常に困ります。

ですので、当然ですが人の目に触れるようなところに置きっぱなしにせず、自分しかわからない場所にきっちり保管しておくことが大切です。

自分の部屋だから大丈夫、と思っていても外出中に誰かが部屋に入ることもありますから用心するに越したことはありません。

電話占いを使っていることバレたくないなら対策をしよう

内緒話

電話占いをすることはやましいことではないですが、人によっては電話占いによくないイメージを持っている人もいます。

なので、電話占いの利用を周囲の人に気づかれたくない時は細心の注意を払うのが大切。

占いにお金を使っていることをパートナーに否定されている場合は、注意しながら使いましょう。

ひとみ

余計なトラブルを生まず、楽しく電話占いを利用するためにも気をつけるポイントを心がけてみてくださいね。

当たる!電話占い おすすめサイトランキング! 無料で使える特典は? 口コミ・評判は?当たる電話占いおすすめサイトランキング!無料で使える特典や口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です