電話占いはいくら使うもの?お金で失敗しないために知っておきたいこと

電話占いはいくら使うもの?お金で失敗しないために知っておきたいこと

電話占いをはじめて使う時に気になるのがお金のこと。

自宅からプロの占い師さんに鑑定してもらえるのはとても魅力的だけど、電話占いはものすごくお金がかかるという話や口コミも聞いたりする・・・。

中にはものすごい金額を使って大変なことになる人もいる・・・。

そんな口コミを見かけて心配になってしまう人もいるかもしれません。気になる電話占いでの課金について紹介します。

ひとみ

電話占いの料金内容や、お金を使い過ぎないために初心者さんが気をつけたいポイントについて説明します。

電話占いでかかるお金はどのくらい?

まず、電話占いを利用する時にかかるお金の内容について紹介します。

電話占いでかかるお金は大きく分けて2つあります。

電話占いのサービスの利用料金(鑑定料)と電話の通話料金です。

電話占いサービスの利用料金

電話占いの利用料金は電話占いサイトごとに料金システムが違っています。

ただ、最近は「1分いくら」というようなスタイルのところが多いです。

同じ電話占いサイトの中でも占い師さんによって料金が違っていて、安い占い師さんだと1分200円くらいから、人気の占い師さんになると1分1,000円くらいからという人もいます。

電話がつながったところから1分ごとに課金されていく電話占いサイトだと、1分200円なら10分で2,000円、1分1,000円だと10分で一万円と単純に「料金×時間」で利用料金の目安がわかります。

その他に、「スタートは10分セット」というように最低利用時間が決まっている電話占いサイトもあり、10分セットが終わってもそのまま話し続けたい場合はその後1分ごとに課金というところもあります。

どちらの料金システムにしても電話占いは長く話せば話すほどお金がかかります。

電話占いというとちょっと怪しいイメージがあるかもしれませんが、最近はどの電話占いもサイト内のわかりやすいところに料金システムを明示しているので安心です。

逆に料金システムが記載されていないところは怪しいので利用しないことです。

電話占いで後悔や嫌な思いをしないための5つの心得!電話占いで後悔や嫌な思いをしないための5つの心得!

電話の通話料金

次に電話の通話料金です。

電話占いは電話をかけて占い師さんと話すので、当然、通話料がかかります。

電話占いサイトによってはこの電話代を運営会社が負担してくれるところもあり、そういったところはサイト内に「通話無料」という案内が必ず書かれています。

通話無料の案内がない電話占いサイトではふだん電話をかけるのと同じように通話料がかかります。

通話料がかかる場合、支払先は電話占いサイトではなく自分が契約している通信会社です。

なので、自分が利用している固定電話や携帯電話の通話プランによって金額が変わります。

電話占いを利用する時に特に気をつけたいのがスマホや携帯電話からかける場合です。

通話無料プランを利用しているならいいですが、そうでなければかなりお金がかかってしまうこともあります。

電話占いを利用する前に自分の通話プランがどうなっているのか、しっかり確認しておくと安心です。

ひとみ

登録が電話のサイトもある

あと、はじめて電話占いを利用する時は登録手続きの時間などで通話料が余計にかかってしまうことがあります。

電話占いサイトでは電話占いサービスへの登録が必要になるのですが、それが電話でのやりとりのところもあります。

そういう電話占いサイトだと、一番はじめの電話は占い師の先生ではなく受付につながります。

そこで登録の手続きをして、その後に占い師さんにつないでもらって占いの鑑定をします。

これは仕方がないのですが、この登録手続き中も通話料がかかってしまいます。

あと、電話占いサイトによっては初回以降の占い鑑定の電話もいきなり占い師さんにつながらず、受付やアナウンスが流れて占い師さんの紹介や鑑定にかかる料金についての案内があるところもあります。

この場合も、受付の人と話したりアナウンスを聞いている時間も通話料が発生します。

そのため、ホームページを見て事前に占いを依頼する占い師さんを決めておいたり、予約に必要なID番号などを控えておくと余計な時間を短縮して通話料を抑えることができます。

占い師さんは在籍している全員が毎日待機しているわけではないので、待機している曜日や時間帯を確認しておくと「電話したのに目当ての占い師さんがいなかった」というような無駄な通話を省けます。

心配なら通話料無料プランがおすすめ

キャリアで通話かけ放題プランがおすすめです。だだし、「050」の電話はかけ放題でも有料なので注意してください。

電話占いでいくら使うかは悩みの内容によって変化する

ここまでのお話で電話占いに必要な料金の内容は、「サービスにかかる料金」と「通話料金」ということがイメージできたと思います。

では、実際に電話占いではいくらくらい使うものなのか?というと、これは人によって全然違ってきます。

占い師さんによって値段の設定が違うし、一回の通話でどれくらいの長さ話すのか、月に何度電話占いを利用するのかなど、電話占いの利用の仕方によって変わるからです。

そのため、少額でプロの占いを楽しんでいるという人もいれば、中には大金をつぎ込んで借金を作ってしまうなんていう人もいたり・・・

電話占いでいくら使ったかというのは、どの電話占いサービスを使うかというようりも、その人がどんな使い方をするのかというところが大きいです。

電話占いで料金が高いのはなぜ?高額な方が当たるの?料金をグッと抑える方法電話占いで料金が高いのはなぜ?高額な方が当たるの?料金をグッと抑える方法
占ってもらうことや相談内容で料金は変動するので、一概に言えませんが5,000円くらいが一般的だと思います。

ひとみ

電話占いで大金を使ってしまう人がやりがちなこと

電話占いをはじめて使う時は「お金を使い過ぎてしまうんじゃないか?」と心配になる人もいると思います。

深刻な相談や深い悩みを持っている人ほどお金を使い過ぎてしまうということがあるのも事実。

そこで、電話占いでついお金を使ってしまう、という人がやりがちなことをいくつか例をあげて紹介します。

詳細について深掘りしてもっと知りたい

まず多いのがもっと詳しく話を聞きたくなってしまうということです。

電話占いを利用する人はだいたいみんな「20分だけ」など、時間を決めて利用しようと思っているものです。

でも、鑑定の結果を聞いているうちにその時間が迫ってくると「もうちょっとだけ聞きたい」「ここのところをもう少し詳しく聞きたい」となってしまうんですよね。

そうなると、あと5分だけ、あと1分だけ、とずるずると延長してしまうなんていうことがあります。

他の占い師さんの答えも聞きたい

深刻な悩み、深い悩みの場合は複数の占い師さんの意見を聞きたいという人も多いです。

この先生はこう言っていたけど、本当かなぁ?他の先生はなんて言うだろう?

と疑いや迷いが出てきてしまうからです。

こうなると、何人かの先生に鑑定を依頼して同じような結果が出るまで安心できなかったり、または、自分が納得できる答えをもらえるまで次から次へといろいろな占い師さんに鑑定をお願いしてしまったり。

こういった状態を「電話占いジプシー」なんて呼ぶこともあります。

電話占いの利用回数が増えれば当然、利用料金もかさんでしまいます。

電話占い依存という状態

電話占いでとんでもない金額を使ってしまって大変なことになった、という人は「電話占い依存」という状態になっていることが多いです。

こういう人は、何か決めることがある度に占い師さんに占ってもらうなど、すべてを占い師さんに頼り切っていて自分で決められない状態になっています。

そのため、何かあるとすぐに占い師さんに電話をしてしまったり、電話しない時間が長くなると不安になってきて電話してしまう、なんてことにもなってしまいます。

この状態になるとお金の心配よりも不安を取り除きたいという気持ちの方が強くなるので、自分の予算などを気にせず電話をかけ続けてしまいます。

電話占いでお金の失敗をしないためには?

電話占いはサービスですから、利用したらその分だけお金がかかるのは当たり前のことです。

電話占いを利用した人全員がお金に困るほど利用したり、電話占い依存になるわけではありません。

お酒を飲む人みんなが体を壊したり、アルコール依存になるわけではないですよね。それと同じで、電話占いも自分の予算内で占いを楽しむという使い方をしている人もたくさんいます。

予算を決めて使うこと

電話占いでお金の失敗をしないために大切なのは、あらかじめその月に電話占いで使える金額を決めておくことです。

先ほどお話しした通り、最近の電話占いはどこのサイトも料金が明示されていますから、

「この先生なら自分の予算内なら何分間話せるな」

最初に計算して決めておくことです。

なんとなくおしゃべりをするのではなく、自分できちんと時間を管理するのがポイントです。

そのために、電話の最初に「10分でお願いします」と伝えておいたり、時計を見ながら話して時間が来たらそこですっぱり終わりにしたり。占い師さんの不要な時間延ばしに応じないのも大切です。

相談内容を決めておくこと

また、占い師さんに電話をする前に相談内容を簡潔にまとめておくと通話時間を短くすることができます。

次に、占いに頼り過ぎない心構えでいることです。

占いはあくまでアドバイスにすぎません。

鑑定結果を聞いた後に自分がどう行動するかで未来が変わります。

なので、自分が欲しい答えをくれる占い師さんを探し求めるのではなく、一度占ってもらったらその鑑定結果をもとに行動してみることが大切です。

「最後は自分が決める」と思っていれば占い師さんに頼りすぎることはなく、お金を使い過ぎるということもありません。

ひとみ

自分の予算以上に使ってしまうのは「依存」であると心得ておくだけでも電話占いでのお金の使い過ぎを防ぐことにつながると思います。

電話占いで使うお金まとめ

最近は通話料無料の電話占いが増えてきましたが、通話料がかかる電話占いサイトももちろんあります。

通話料がかかる場合は携帯からかけるとかなり高額になってしまうので、金額を抑えたいなら通話無料の電話占いサイトを選ぶのがコツです。

そして、電話占いでお金を使い過ぎないようするには自分でお金を管理する意識をしっかり持つこと。

電話占いのサイトには金額が明記されているので、それを見て料金を計算し、自分で調整して予算内で楽しむことが大切です。

あと、余談ですが、どの電話占いにも10分無料などの初回特典があります。

一人の先生との会話が最初の10分間は無料になったり、ポイントで支払いをする電話占いサイトでは10分相当のポイントがプレゼントでもらえたり、電話占いサイトによって内容は様々です。

これはその電話占いサイトをはじめて利用する人向けのサービスなので、1つの電話占いサイトで1回しか使えません。

ですが、電話占いの使い方に慣れないうちは感じをつかむのにとても役立つので、電話占いの通話時間や料金の感覚をつかむ練習として利用してみるといいかもしれません。

当たる!電話占い おすすめサイトランキング! 無料で使える特典は? 口コミ・評判は?当たる電話占いおすすめサイトランキング!無料で使える特典や口コミを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。